トラッカーの感触

あるところの大きなオルガンを弾きました。

ずっと電子オルガンばかりだったので、
久しぶりの「本物」のオルガンです。
弾いてみて、自分がトラッカーの感触をすっかり忘れていることに気づかされました。
鍵盤を押して少しの「遊び」のあと、パイプの穴を開くあの感触。
その感触に、すっかり戸惑っている私。
ああ、情けなく、悲しい。

でも、これから半年、そのオルガンでレッスンです。
わ~い。

今日はオルガンから


「あんた、誰?」


って見られちゃったけれど、
できるだけ早く仲良しになれるよう、頑張るわ~
[PR]

by cecilia_orgel | 2011-09-09 23:21 | おるがん