ご縁があって

a0116364_12111646.jpg


練習するためのオルガンを探していました。
古い電子オルガンは自宅にあります。
でも、電子オルガンには限界があります。
本物のオルガンのタッチ。
自分のタッチから生まれる音は、
電子オルガンでは同じですが、
本物のオルガンは変わってきます。
その感覚、とても大事。
ここ数年、本物のオルガンに触れるのはレッスンの時だけでした。
昨年末、ご縁があって、ある教会のオルガンで練習させていただけることになりました。
1段鍵盤、ペダルはプルダウンの小さなオルガンですが、
いろんな可能性がありますね。
そして何よりも、パイプから奏でられる生きた音がとても気持ちがよいです。
快く貸してくださっている教会の皆さんに感謝です。
[PR]

by cecilia_orgel | 2013-02-07 12:15 | おるがん