カテゴリ:どいつ( 8 )

懐かしい人を発見

a0116364_21384535.jpg


ベルリンに住んでいた時、子どもたちを主人に預け、バッハの足跡をたどる旅に参加しました。
その時に行った、Koethen(ケーテン)。
以前「地球の迷い方」「地球の歩き方」で探したけれど、見つからなかった街です。バッハが住んでいたのだから、有名な町だと思っていたのですが・・・私の有名の基準が違うのか?私にとっては「有名」だったんだけどなぁ。

そのケーテン、思っていたよりだいぶ小さな町でした。でも、その小ささがどこか懐かしく、ほっとする街だったことを覚えています。ベルリンのような大都会に住むのも良いけれど、こういう街にも住んでみたかったな。

昨日、ふと思いだして、ある人を検索してみました。そのある人とは、私が初めてドイツに行った時に出会った人。彼は語学学校の先生でした。なぜか、ふと思い出し、検索をしてみると、博士号をとり、今は教授となっておりました。専門はコミュニケーションと外国語としてのドイツ語。その彼が今いるところが、ケーテンでした。

そういえば、バンベルクの大学に、博士号をとるために教授に会いに行くような話をしていたことを思い出しました。そうか、博士号をとり、大学教授になったのね。

写真もあったのですが、○年前と変わっていなかったです。(別に若いころの写真じゃないと思うけれど)
すごく懐かしかったなぁ。いろいろなことを思い出しました。

私が気に入っている街のケーテンに彼はいる。なんだか不思議な感じです。
またいつか、ケーテンに行く日があるでしょうか。

a0116364_21532448.jpg

[PR]

by cecilia_orgel | 2011-07-09 21:54 | どいつ

ついに出たか!!!

ドイツにいた時、

「これって・・・どんな味・・・・?」

と思った飲み物。

Mezzomix!

コーラとファンだオレンジをミックスさせたものなのだけど、
美味しいのか美味しくないのかわからない飲み物。
実際のんで見て、特に美味しいわけじゃないけれど、まずいわけじゃない。

そういえば、高校生の時、
あるコンサートの打ち上げで他の学校の男子生徒が、
コーラにオレンジジュースを混ぜて喜んでいたっけ。
その時は
「気持ち悪いことをしている」
と思っていたけれど、
似たような発想で、商品化してしまうなんて~~~

で、先日見つけてしまいました。

a0116364_2135014.jpg


名前は違うけれど、同じものですよね~
ついに日本にも現れたか!!!
[PR]

by cecilia_orgel | 2010-07-30 21:04 | どいつ

~空~

a0116364_23544652.jpg


先日、車を走らせていたら、
モコモコ大きな雲が、
ぽっかり、ぽっかり、空に浮かんでいました。

あ~ヨーロッパの空って、
なんだかこんな雲が浮かんでいるイメージなんだよな~~~

でも違うのは、


「空が狭い!!!!!」

私が住んでいるのは街中なので、ビルがいっぱい。
見上げた青空も、ビルに隠れてとっても狭い。

もちろん、ヨーロッパだって街中は空が狭いところもあると思うけれど・・・


以前、一人でドイツに出かけた時、
ワイマールで見た空が、なぜか心に残っています。
広い青空に、白い雲がぽっかり、ぽっかり浮かんでいました。
その時の旅は、いろいろなトラブルがあって、
ちょっとHeimweh(ホームシック)になっていたこともあって、
心がギュッと締め付けられるような感じでした。
でも、そんな空が好き。

今日は、ミサの後、
ちょっと自然のあるところまで行ったので、
久しぶりに広い空を見ました。
[PR]

by cecilia_orgel | 2010-07-26 00:01 | どいつ

NESTBEER

以前、mausmirabilisさんのブログで読んで気になっていたビール・・・

「常陸野NESTBEER」

先日、酒屋さんで見つけて購入しました。

a0116364_1021225.jpg


ふくろうさんのラベルが何ともかわいらしい♪
なんだか癒されます。
ぽっちゃりしたボトルも良いですね。

ヴァイツェンらしい、ふんわりとした優しい薫り。
お味の方は、ちょっと酸味があってさっぱりしています。
ドイツで飲んでいたヴァイツェンとはちょっと違うかな?
mausmirabilisさんも書かれていましたが、
ベルギービールっぽい感じです。
それだけで、なんだかおしゃれっぽい(かなり私の独断)

私がヴァイツェンを知ったのは、
初めてのドイツでのことでした。
それまでは普通にあるビール(ピルスナー)と黒ビールしか知らなかったのですが、
同じ語学学校に、某ビール会社から派遣されてきた方がいて、

「ヴァイツェンってしっているか?
日本ではこういうビールはまだ作れないんだけど・・」

といろいろ教えてもらった初めて飲みました。
今までのビールのイメージとはまた違った、新しい味との遭遇!!!

それ以来、好きになりました。

しばらくして、日本でもいろんな醸造所から「地ビール」なと出せるようになり、
国産のヴァイツェンもいろいろ出てきました。

それぞれに味が違って良いですね♪

写真・・・泡が消えていて、失敗作!
[PR]

by cecilia_orgel | 2010-06-03 10:09 | どいつ

こんなところで・・・

a0116364_22194054.jpg


こんなところでのんびり過ごしたい・・・・・

(Weissenfels)
[PR]

by cecilia_orgel | 2009-05-24 22:23 | どいつ

ドイツ語講座

a0116364_2337351.jpg


今日からドイツ語のお勉強を再開しました。
母校の生涯学習講座の一つです。

子供の幼稚園の用事などが忙しく、
また町のドイツ語講座の時間とレベルがうまく合わず、
ずっとずっと「やらなくちゃ=」と思いつつ放置されていたドイツ語ですが、
大学時代にドイツ語を教えてくださった先生(生涯学習の講師でもあります)が
「生涯学習講座にきませんか?」
と誘ってくださったので
今回申し込んでみました。

さすが、大学の講座だけあって、受講料がリーズナブル。
授業が土曜日ということもあり、子どもの行事と重なって欠席になっても、痛くない受講料です001.gif
レベルもちょうど「もう一度じっくりやりたいレベル」だったので良かったです。

はて、しばらくドイツ語を使っていなかったので、言葉がなかなか出てこない・・・
そして、いつもの「なんちゃってドイツ語」になってしまいます。
はい、わたしのドイツ語は
「文法適当、わからないところはごにょごにょごまかす・・・・」
なので、もう少し文法的にきっちり勉強してみたいと思います。
さて、どこまでできるでしょうか???????
[PR]

by cecilia_orgel | 2009-05-09 23:38 | どいつ

Koethen~ケーテン~

ドイツ滞在中、ルターの研究家であるT先生率いる「バッハツアー」に現地参加しました。
バッハゆかりの街々をめぐる、クリスチャンの旅。
その旅の中で、なんとも印象にのこったのが「Koethenケーテン」です。

以前、ドイツを旅行したとき、
バッハゆかりの地に行きたいと思い、いろいろ調べたことがあります。
でも、このケーテンは見つけることができませんでした。

「もしかして、今は別の名前になっている??」(そんなわけない!)

なんて思ったり。

行ってみてわかりました。


本当に小さい街なんです。
小さな田舎町。
バッハゆかりの地として有名ですが、
多くの一般観光客から見たら、マイナーなんでしょうね。

ライプツィヒからバスで入りました。
途中見たケーテンの駅。
写真は撮れませんでしたが
小さく、素朴な駅舎。
バッハという偉大な人物が過ごした街ですが、
こんなに小さい町だったなんて。

a0116364_1212421.jpg


聖ヤコブ教会
ケーテンはプロテスタントでも、ルター派ではなく改革派だったので
教会の内部もとてもシンプルでした。
味気ないくらい・・・(苦笑)



この年はバッハ祭がおこなわれており、
私たちも演奏会を一つ聴きました。
場所を移動する際、仲間とはぐれ、
街の人に聞きながらようやく会場のアグヌス教会に到着。
あせっていたので、入口がわからず、そこにいた人に教えてもらい無事入場。
教えてくれた方々・・・その日の演奏者でした(笑)

a0116364_12115925.jpg


ケーテンは小さな街ですが、
バッハがいたころは、こんな街だったようです。
[PR]

by cecilia_orgel | 2009-05-07 12:13 | どいつ

いちめんの菜の花

a0116364_11224330.jpg


ベルリンから北ドイツの街に向かう列車の車窓から見た、菜の花畑。
ただただ黄色いじゅうたんが広がります。
写真は雲が多いけれど、
青い空に菜の花の黄色が映えて
本当に美しい。

春から初夏にかけてのドイツには
こんな風景が広がります。
この日は、窓の外を見ていたら、一頭の鹿が駆け抜けていきました。

ヨーロッパの空はなぜこんなに広く、低いのでしょう?
日本で建物に囲まれて(笑)生活している今、
こういう景色が懐かしいです。

a0116364_11263073.jpg

[PR]

by cecilia_orgel | 2009-05-04 11:27 | どいつ