<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

楽器が芸術

a0116364_20232433.jpg


オルガンは、その音楽だけでなく、
楽器そのものも芸術ですね。
新しい楽器ではこてこての装飾はあまり見られませんが、
励起してきオルガンなど、
みていて、

「ほ~~~~っ」

と思うほどの美しい楽器がいっぱいです。

チェンバロもふたに(ふたっていうのか?・・)絵が描かれていたり、
楽器そのものが芸術の楽器ですが、こちらは繊細。
オルガンは大胆な美しさがあります。

コラージュには載せられませんでしたが、
ブランデンブルク大聖堂のオルガンは
大男が必死にペダルのパイプを支えておりました(^^)

ああ、こういう美しい楽器、また会いたいなぁぁぁ・・・・・・・・
[PR]

by cecilia_orgel | 2010-06-19 20:29 | おるがん

NESTBEER

以前、mausmirabilisさんのブログで読んで気になっていたビール・・・

「常陸野NESTBEER」

先日、酒屋さんで見つけて購入しました。

a0116364_1021225.jpg


ふくろうさんのラベルが何ともかわいらしい♪
なんだか癒されます。
ぽっちゃりしたボトルも良いですね。

ヴァイツェンらしい、ふんわりとした優しい薫り。
お味の方は、ちょっと酸味があってさっぱりしています。
ドイツで飲んでいたヴァイツェンとはちょっと違うかな?
mausmirabilisさんも書かれていましたが、
ベルギービールっぽい感じです。
それだけで、なんだかおしゃれっぽい(かなり私の独断)

私がヴァイツェンを知ったのは、
初めてのドイツでのことでした。
それまでは普通にあるビール(ピルスナー)と黒ビールしか知らなかったのですが、
同じ語学学校に、某ビール会社から派遣されてきた方がいて、

「ヴァイツェンってしっているか?
日本ではこういうビールはまだ作れないんだけど・・」

といろいろ教えてもらった初めて飲みました。
今までのビールのイメージとはまた違った、新しい味との遭遇!!!

それ以来、好きになりました。

しばらくして、日本でもいろんな醸造所から「地ビール」なと出せるようになり、
国産のヴァイツェンもいろいろ出てきました。

それぞれに味が違って良いですね♪

写真・・・泡が消えていて、失敗作!
[PR]

by cecilia_orgel | 2010-06-03 10:09 | どいつ