<   2011年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

アジアご飯

a0116364_21593065.jpg

お昼は何を食べよう?

仕事が終わり買い物へ行く途中、

「そういえば、あのお店はまだあるのだろうか?」

と思って出かけたアジアンカフェ。
中心部商店街の端っこの通りからちょっと入ったとろの
とおりから引っ込んだビルの2階という
なんとも目立たないところにあったカフェ。
前に行ったのは何年前?ドイツに行く前だったと思います。

行ったのは12時半過ぎでしたが、お店は満席状態。
狭いカウンターしかなかったのですが、一人だったのでそこでOKにしました。

日替わりランチが写真のご飯。
ご飯は日本米とタイ米を選べます。
私は迷わずタイ米を選択。
辛さも選べるようで、普通よりちょっと辛めでお願いしました。

お店の中はアジア食材の香り。
この香りはベルリンを思い出させます。
アジアなのになぜベルリン?

ベルリンにはたくさんのアジアインビスがありました。
アジアファストフードのようなもの。
気軽に入って気軽に食べられる。
すぐに食べられるし、持ち帰りもできる。

日本料理屋さんもたくさんありましたが、
やはりこのお手軽価格のアジアインビスは
アジアの味が恋しい時は便利でした。

チャーハンはパラリとしていて美味しいし、
焼きそばもアジアの味で美味しい。
子どもは春巻きとワンタンスープがお気に入りでした。

ですから、アジア料理の香りをかぐとベルリンを思い出すのです。

このランチ、ちょい辛でしたが、辛い物好きの私も満足な辛さで美味しかったです。
ナンプラーもちょっとかけて・・・
[PR]

by cecilia_orgel | 2011-01-25 21:59 | まいにち

ブーツを買う

寒い日が続いています。
こんなに寒いのは久しぶりです!
でも、あのときのベルリンの寒さに比べたら・・・まだまだ暖かい?

先日、ブーツを買いました。
今まで愛用してきたブーツがついに壊れてしまったからです(涙)

愛用のブーツは今から5年ほど前にベルリンで購入しました。
ベルリンでの最初の冬。
その冬はフィンランドへも行く予定でしたので、
おしゃれなものじゃない、防寒のブーツを探していたのです。
Steglitzという地区のチェーン店(だったと思う)の靴屋さんで
そのブーツと出会いました。
色は黒。
皮製ではなく、防水加工の布(?)のブーツ。
ゴアテックスのような素材だと思います。
ふくらはぎほどの中さで内側にはボアがついています。

お店の人が
「これなら水も入らないし、寒さにも抜群ですよ~」
と言うので購入。

履いてみると、本当に暖かく、防水にも優れていました。
オシャレ度はちょっと落ちるけれど、
そこそこのデザインで防寒防水に優秀なこのブーツは、
私の冬のアイテムには欠かせないものでした。
いつまでも履いていたい・・・と思っていましたが・・・
やはり寿命でしたね。
でも十分働いてくれました。
この5年、冬はほとんどこの靴のお世話になりましたから。
お疲れ様・・と言いたいです。

新しく買ったブーツ。
今度は防寒用ではなく、街歩き用です。
ちょっとおしゃれなものにしました。
ここは日本だし・・・(笑)
でも雪の日は無理なので、そういう日にはゴアテックスのおしゃれ長靴をはくことにします。
この長靴、夏に履くと、ものすごく「暖かい」(笑)
冬も暖かいことを祈ります・・・・・
[PR]

by cecilia_orgel | 2011-01-21 22:23 | まいにち

かっこいいなぁぁぁ

ベルリンの教会でのクリスマスのミサのAusgang(後奏)の音楽は、
ギルマンのソナタ第1番の終曲でした。

聴いたときは聴いたことがある音楽なのに曲名が思い出せず、
翌日の日中のミサの後、
オルガニストが下りてくるのを待って、曲名を聞きました。


こんな曲をミサで弾けるって、オルガニストの技術もそうだけど、
弾くことが許されることってすごいなあ~と思います。
今住んでいるところでは絶対あり得ないです。
だって、前奏も後奏も弾くなといわれるから・・・・・・・orz

Youtubeから・・・

ギルマン ソナタ第1番 Finale

いくつかあったYoutubeのギルマン、
この演奏が良かったなぁぁ・・・

これ、暗譜ですよね?きっと。
記憶力が衰えた私にはもう暗譜はむりだわ~
オルガンの音も私好み。ちょっときついかもしれないけれど。
華やかてきらびやかな音色ですよね。
こういう音って、鍵盤から雑に指を離すと、その粗さが目立つんですよね(汗)

いいなあ、こういう音、久しく聴いていません。

またオルガンを弾きたい・・・・
[PR]

by cecilia_orgel | 2011-01-16 00:02 | おるがん

朝の色

a0116364_065116.jpg


きびしい寒さが続いています。
先日降った少しばかりの雪が、まだ消えないところもあるという寒さです。
外に出ると、顔が痛い!!!(+o+)

朝、日の出間もないころ、
外を見たら地平線付近がほんのりピンクでとてもきれいでした。
そして

「ああ、フィンランドで見た空の色だなあ」

と2005年冬に出かけたフィンランドを思い出しました。

最初の写真は、冬至の前日のフィンランド(ロヴァニエミ)の空。
これでもお昼なんですよ~~
まるで早朝のような空ですね。
太陽がほとんど顔を出さない季節です。
なんだか夢の中にいるようでした。

きれいだったなぁぁ・・・フィンランド。
[PR]

by cecilia_orgel | 2011-01-15 00:14 | まいにち

冬の厳しさ

冬らしい寒さが続いています。
我が街は寒い方だと思いますが、
それでも、ドイツでの寒さに比べれば暖かい方なのでしょう。

昨日、今日と、先日降った少しばかりの雪が解けないほどの寒さでした。
日陰の水たまりは氷がはったままです。
吹く風は顔に突き刺さるようです。

この寒さを久しぶりに味わいながら(?)
ベルリンの冬を思い出しておりました。

今年の冬もドイツは厳しい寒さが続いているようですが、
私が滞在した最初の年はマイナス20度にもなり、
ベルリン西部の大きな湖Wannseeがしっかり凍り、
氷上散歩ができるほどでした。
身も心も引き締まるような寒さ。
今ではとても懐かしく思えます。

このブログにはベルリンの今の気温が表示されていますが、
今日はちょっと暖かいようですね。

寒さは厳しいですが、
冬至を過ぎ、日が少しずつ長くなってきていることを感じます。
そして、少しずつ春に向かっているのですよね。

ああ、今年はご復活が遅いから、春も遅いのかしら・・・・・
[PR]

by cecilia_orgel | 2011-01-08 23:11 | まいにち

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

めったに更新しないこのブログにも、
たまに足を運んでくださる方に感謝。

書きたいことはいろいろあるけれど、
それを文にしてここに記すまで時間がかかり、
なかなか更新できずにおります。

今年も、細々続けますので
たまに

「新しい記事あるかな~」

と遊びに来てくださいませ。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

by cecilia_orgel | 2011-01-03 21:44 | ごあいさつ